マスタークラスお申し込み


M E I S T E R K U R S E  vol.14

 

加藤 洋之

ピアノ・室内楽

Hiroshi Kato - Klavier - Kammermusik

2019年 6月19日(水) 

14:30-, 16:00-, 17:30-

 

加藤 洋之

 

1966年東京生まれ。東京藝術大学附属音楽高校を経て同大学を卒業。学内にて「安宅賞」を受賞。大学院在学中の1990年にジュネーヴ国際音楽コンクール第3位入賞、ハンガリー国立リスト音楽院に留学してイシュトヴァン・ラントシュ氏に師事する。1996年からはドイツ・ケルンに移りパヴェル・ギリロフ氏の下でさらに研鑽を積んだ。これまでにハンガリー国立響、ブダペスト・フィル、ブルガリア国立放送響、スウェーデン・ヘルシンボリ響、ウィーン・モーツァルト室内管、東京都響、日本フィルなど内外のオーケストラと協演する他、ハンガリー国営TV、オーストリア国営放送、スイス・ロマンド放送、またウィーン芸術週間、プラハの春音楽祭、ルセ国際音楽祭、リムーザン国際室内楽フェスティヴァルなどへの出演等、ヨーロッパ各地でソリスト、室内楽奏者として活発な演奏活動を続けている。ウィーン・フィルのメンバーたちと頻繁に室内楽を演奏し、特にライナー・キュッヒル氏とは1999年以来、国内外で数多くの共演を重ね、2002年ウィグモア・ホール(ロンドン)でのコンサートは、”The Times”紙上で絶賛される。 また、2010年にはウィーン・ムジークフェラインザールにて3日間に亘るベートーヴェンの「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ」全曲演奏会が開催され大成功を収めた。


マスタークラスお申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

 

※メールアドレスの間違いが多くなっています。もう一度ご確認下さい。

※3日経っても返信がない場合、またはこのフォームでうまく送信できない場合、何らかの理由でエラーになっている可能性があります。

お手数をおかけいたしますが、こちらへメールをお送りいただきますようお願い申し上げます。

stpc.jp(at)gmail.com