サックス・フルートクラス

サックス(サクソフォン)とは?

 

19世紀にベルギーの管楽器製作者アドルフ・サックスが発明した楽器で、

サクソフォーンという名称も彼の名にちなむこの楽器。金管楽器と木管楽器の橋渡しを目的に開発されました。

 

その生い立ちと見た目通り、金管楽器と木管楽器のいいとこ取りをしたような楽器で、豊かなダイナミックレンジと優れた運動性を併せ持っています。歴史と共に様々な改良がなされてきましたが、誕生以来基本的な構造は殆ど変わっておらず、初めから完成された楽器として生まれてきました。

運指と発音は他の管楽器に比べ特に容易と言われています。

(指はリコーダーとだいたい同じ、とりあえず吹き込めば誰でも音が出せる!!)

 

誕生が最近であったため、ユーフォニアム同様に古いクラシック音楽には登場しない一方で、近代~現代音楽では豊かな表現性から花形とされ、ジャズや吹奏楽において欠かせない存在となっている楽器です。

 

 

 

サックス・フルートクラス講師  森 紀明

 


サックスレッスン 10歳〜

サックスのクラシックとジャズを専門的に学んだ経験をもとに、

楽器の奏法からジャズの方法論まで、どんな方にも見合った、その経験に合わせて、丁寧に指導いたします。

 

管楽器は、ピアノなどの鍵盤楽器と違い、音を一から自分で作らなければなりません。そのため、特に初めての方は安定して音が出せるようになるまでに時間がかかりますが、サックスは管楽器の中でも比較的音が出しやすく、運指もやさしい楽器です

 

また、ポピュラー音楽でも多く使われているので、音のイメージを掴みやすく、上達に向けた目標を立てやすいことが利点です。

 

 

1:初心者の方のための〜

サックスを初めて手にする初心者の方には、まずはサックスを良く知る事から。奏法を安定させて、簡単なクラシックやポップスなどの美しいメロディーを弾けるようになることから始めます。

 

2:中級者の方のための〜

 

中級者の方になると、更なるテクニックの安定と、クラシックやジャズなどの技巧的なフレーズが含まれる名曲を弾けるようになります。レッスンでは時々曲に合わせて、ピアノとの室内楽、伴奏付などを体験していただくことができます

 

3:上級者の方のための〜

 

上級者の方には、練習方法の専門的なアドバイス、曲の解釈、他の楽器とのアンサンブル、また即興演奏へのアプローチなど、生徒さんそれぞれの経験、目標に合わせて学んでいただきます。

 

 

楽器を選ぶ際にも、できるだけ同行し、良い楽器を選ぶことから、一緒に築き上げて行きたいと思います。

この機会に、サックスを初めてみたいと思われている方、ぜひ体験レッスンをお申し込み下さい。

 

 

子供のためのサックス初心者コース(10歳〜)

 

レッスン回数: 月4回×45分、 月4回×60分 他 

レッスン料金: 例)月4回×45分 120ユーロ~ (月謝制)

 

 

大人のためのサックスコース 初級・中級

 

レッスン回数: 月2回×60分、 月4回×45分 他 

レッスン料金: 例)月2回×60分 80ユーロ~ (月謝制)

 

上級者専門コース

 

レッスン回数: 月2回×60分、 月4回×60分 ワンレッスン制 等

レッスン料金: 例)60分 45ユーロ~

 


フルートクラス 10歳〜

ジャズバンドなど、様々な楽器を持ち替えて演奏していた経験から、特にこれから楽器を始めようと思われている方、以前演奏していてブランクがあるがまた始めたいという方に、基礎的な奏法と、曲へのアプローチを丁寧に指導いたします。


フルートは、サックスよりは音を出すのが難しいですが、運指は木管楽器の中ではサックスに次いでやさしい楽器です。また、楽器自体がコンパクトですので、小学校低学年からでも問題なく始められます。


 

フルートはサックスよりも歴史が長く、オーケストラでも花形の楽器です。

またオペラでも美しいオブリガードを奏でます。ラテン音楽とも馴染みが深く、フルートに合う美しいメロディーはたくさんあります。レッスンでは奏法の安定に力を入れるとともに、フルートの音色に合うこれらたくさんの美しいメロディーを弾けるようにがんばりましょう!



子供のためのフルート初心者コース(10歳〜)

 

レッスン回数: 月4回×45分、 月4回×60分 他 

レッスン料金: 例)月4回×45分 120ユーロ~ (月謝制)



大人のためのフルートコース

 

レッスン回数: 月2回×60分、 月4回×45分 他 

レッスン料金: 例)月2回×60分 75ユーロ~ (月謝制)



その他、私ができるサポートとして

作編曲家としての経験をもとに、ジャズ理論や作曲法、編曲法なども指導致します。


例えば、楽器のレッスンと組み合わせて、自分の演奏する曲を自分で作るためのサポートも可能です。また、それをもとにした、他の人とのアンサンブルのための編曲のサポートも致します。

もちろん楽器のレッスンとは別に参加していただいても構いません。


作曲や編曲などは、楽器の演奏とはまた別の才能が必要だと思われている方も多いかと思います。それはある意味では正しいのですが、方法論を学べば誰でも一つの曲を形にする事は可能です。


そして、それを通して楽器演奏とはまた別の音楽の楽しさを感じることができますし、楽器演奏に戻った時に、その経験は必ず生きてきます。